介護職員初任者研修の資格があると?介護業界で働く将来性と求人状況

介護職員初任者研修の将来性

日本は先進国の中でも高齢化が著しく進行し、2040年には3人に1人が65歳以上の高齢者になると予想されています。

こういった社会的な背景も後押しして、介護業界、つまり介護職員初任者研修の資格はますます需要が高まっていくことが予想されます。

今後もデイサービスや高齢者保健施設、老人ホームやグループホームなどの介護施設は増加の一途をたどり、介護職員初任者研修は介護系の資格の中でも高い将来性があるものとなることが予想されます。

ここでは、介護初任者研修の将来性と求人状況について簡潔にご紹介していきます。

医療機関や高齢者施設で人材の不足が予想される

本格的な高齢化社会を迎える前の現代においても、病院などの医療機関で医師や看護師の不足や、介護の現場における介護福祉士やケアマネージャーなどの不足が社会問題となっています。

しかし現状は医療や介護に従事している人員が不足しているということではないようです。

たとえば施設が都市部に集中していたり、診療科目のバランスが悪かったりなど医療や介護を必要としている人とそれらに携わっている人員のバランスが十分に見合っていないことが原因のひとつともいわれています。

しかし今後さらに高齢化が進めば、医療や介護を希望する人がさらに増加し、いずれは施設をどれだけ増やしても入居を希望する人が後を絶たない時代が訪れることが予想されます。

求められるのは医療施設よりも介護施設

今後高齢化が進むことで、病気やケガといった医療的なケアよりも、食事や排せつ、入浴介助など身の回りのケアの需要が高まってくることでしょう。

介護職員初任者研修の資格を取得する人の数も年々増加しているものの、医療ケアとは異なり、重労働をこなせる体力や、利用者の心に寄り添うといったような精神的なケアも求められ、介護施設で働き始めたものの長く続かない人も少なくありません。

医療施設と比較すると、介護の領域は幅広くかつ責任が重い仕事が多い一方で、待遇面では現在のところ医療施設に大きな後れを取っているといえる状況となっています。

しかし優秀な人材のニーズがますます高まることで、待遇面の改善や向上も大いに期待できるのではないでしょうか。

そして介護職員初任者研修は、景気に関係なく今後間違いなく必要とされる資格となることは間違いないでしょう。

未経験OK・家近・週3日勤務・高時給・・・。

無資格・未経験から介護士への就職を目指したい方。

働きながら0円で介護資格を取得したい方。

介護専門求人サイト~かいご畑~をチェック!

介護職員初任者の求人状況は?

では現在の介護職員初任者の求人状況はどうなっているでしょうか?

気になる求人の状況ですが、求人サイトで検索してみると驚きの結果が・・・。

なんとひとつのサイトで実に8万件以上の求人情報がヒットします。

たったひとつのサイトでこれだけの数がヒットしますので、サイトに記載されていない、たとえば新聞に折り込まれている求人情報も含めると、膨大な求人が存在することが推察できます。

求人状況からも介護職員初任者研修の資格所有者の需要が高いことは明白で、超高齢化社会に突入する前の現代において、変な言い回しになってしまいますが「就職できないほうが難しいかもしれない」という状況になるかもしれません。

また介護職員初任者研修の資格取得時の講座によっては、就職をあっせんするサポートなどが用意されているものもあるため、自分で探すことなく就職することも可能です。

気になる雇用形態は?

介護職員初任者の求人は多く見つけることができますが、その雇用形態も気になるところかと思います。

求人サイトで雇用形態を確認してみると、正社員や契約社員のほか、パートやアルバイトも多く見つけることができます。

正社員ではなく、自分の生活スタイルに合わせて勤務することができるという点も大きな魅力ではないでしょうか?

特にお子さんがいる方であれば、育児とバランスと考えた勤務体系を選択することも可能です。

おわりに

超高齢化社会はまだ先の話と思われる方も多いですが、すでに高齢化社会に突入してします。

そのため介護の現場において、今後急速な人手不足が予想されます。

つまり介護職員初任者研修の資格所有者はますます活躍の場が増えてることが予想されるのです。

未経験OK・家近・週3日勤務・高時給など。

無資格・未経験から介護士への就職を目指したい方。

働きながら0円で介護資格を取得したい方。

介護専門求人サイト〜かいご畑〜